Android アプリケーションの”stopped state”

Android3.1からアプリケーションに”stopped state”というステータスが追加された。
(下のリンクで詳細に説明されていた)

http://androidyue.github.io/blog/2014/01/04/package-stop-state-since-android-3-dot-1/#sthash.leQWE4Yt.dpbs

”stopped state”(→アプリケーションがインストールされたが、起動はされていない状態)では、

そのアプリケーションはbroadcastを受信しない。
(下のリンクで分かりやすい実験結果が見られる)

http://yuki312.blogspot.jp/2012/03/androidbroadcaststop.html

じゃあ”stopped state”の状態で、外部アプリから明示的intent等でアクティビティやサービスを起動できるのか???

ってことで確かめてみた。

結果、サービスは起動できること確認!!!たぶんアクティビティもできると思う。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>